2014年10月06日

10月6日 E-MAX400アンレー症例

咬合面まで覆う大きな金属の被せ物があり、患者様が大変気にされていました。


金属があることで体への影響などご説明させて頂き、セラミックスにて治療しました。


10.6図1.jpg
10.6図2.jpg

患者様は大変喜ばれていました。


【デンタルオフィスヴィエント尾山台】

すっかり更新が滞りスイマセン^^;

徐々に症例をご紹介していきます。



posted by 尾山台の歯医者等々力顕一 at 00:00| 東京 ☀| セラミックス・審美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。